ヒムペキ兄さん 歌詞まとめ

適当に追加していきます

不協和音 <バナナムーンのADだったらver>

「あ、日村さん、ちょっといいですか?」

「ん?ジャニオタどうした?」

「あの、この番組に新しいADが入ることになったんで、紹介していいですか?」

「うん」

「彼、新人ADのケヤキサカオくんです」

「ああ、そうなんだ どうも、はじめましてー」

「まだ新人なんですけど、よろしくお願いしまーす」

「はーい、よろしく あ、じゃあさ、ケヤキくんさ、入ってそうそう悪いんだけど、ちょっとコーヒー買ってきてもらっていいかな」

 

 

ぼくはYesと言わない

「え? 」

 

首を縦に振らない

「なんで? あの、すぐそこにさ、自販機あるからさ、ちょっとお願いできる? 」

 

ぼくはYesと言わない

「いやいや。なんだ、行ってくれないなあ」

 

最後の最後まで抵抗し続ける

「あれ、なんか君、変わってるね。ああ、じゃあいいや。俺が買ってくるわ。えーと、みんなの分もおごるよ。みんなコーヒーでいい?君も飲むでしょ?」

 

ここで同調しなきゃ裏切り者か

「う~ん…何だその言い方は  あのさ、無理に飲んでほしいわけじゃないんだけど、ほら、番組って一応ほら、チームだからさ、協調性っていうかさ、ちょっとはさ、こう、みんなに合わせてもらわないと困りますよ」

 

僕は嫌だ!

「いやいやいやいや、ちょっとまってまって、ちょっとまってちょっとまって、そういうことじゃねぇんだよなあ… 

あ~、じゃあこれだ!そういうわがままを言う人は、ペチ祭りだーー!!

ペチ手 日村です!」

 

僕は嫌だ!

「いやいやいやいやいや、まあまあまあまあまあまあな。うん、まあ、いきなりペチ受けはきついよな。うん、わかった。俺がペチ受けをやるから!みんなで俺を叩けーい!ペチ受け日村でーす!」

 

僕は嫌だ!

「てめぇ、なんなんだよコノヤロー!」

 

 

不協和音を僕は恐れたりしない

「恐れろ!バカ!」

 

嫌われたって 僕には僕の正義があるんだ!

「いいか、お前、よく聞け。ここはお前の世界じゃねえんだよ!」

 

支配したいなら 僕を倒してからいけよ!

「てめぇ言ったな?おい!やるぞこの野郎!おお!?

じゃあ、バナナムーン名物、目つぶりビンタだ!よっしゃあ!目ぇつぶれぇい!」

 

僕は嫌だ!

「コノヤロー!いい度胸してんなぁ!おぉ!なんか逆に気に入った!おもしれえなぁ!よっしゃ!飲み行くぞ!」

 

僕は嫌だ!

「てめぇいいかげんにしろよ!? だからここは、お前の世界じゃねえんだよ!」