ヒムペキ兄さん 歌詞まとめ

適当に追加していきます

名もなき詩  <食べ物ver>

ちょっとぐらいの汚れ物ならバンバンジー

残さずに昆布食べ手羽先 

Oh Dar林檎飴 君はだ練乳

真実を握りしめ鯖

 

苛立つ羊羹 街並ミカン 立った天ぷらうどん 

感情さえもリアルにんにく 持てなくなりそ親子丼

 

こんな不調和な生活のナポリタン 

たまに情緒シフォンケーキになるんだろう?

でもDarリンゴジュース ともに悩んだ林檎ジャム 

生姜焼き君に捧ぐ

 

あるがマーマレードのホイコーローで 生きらレモン弱さを 

誰かんぴょう巻きして過ごし手巻き寿司

シラス間にキスイカタラコ

自分らしさ海苔も中おでん

もがい天ぷら

僕だってそうめんだ

 

棒アイス 棒餃子 

何をくすぶって大根サラダ

アイス ジュース 砂糖 飴 

足元ご飯ですよ きっとコロッケてる鯖の味噌煮

 

肉寿司任せの波にお冷 

鳥には照り焼きツナタコウニシシャモ

そのエビそぼろいか飯湯葉 嫌いじゃない

団子お餅穴子いなり 

自分の胸月見そば

 

だけどら焼き

あるがんもどきのロコモコで 生きんぴらゴボウから

人ワンタン麺傷ついてゆ車エビ

白子芋きりたんぽ

自分らしさのお好み焼き

モズク天ぷら 誰だってソースカツ 

僕だって鳥南蛮